自転車 de Go!      (自転車さんぽ道)Vol.44
「自転車 de Go!」トップへ戻る
「自転車 de Go!」トップへ戻る
トップページに戻る

新横浜駅にある2002日韓ワールドカップのメモリアル

アプローチ(新横浜周辺)編
10年5月5日
トップページに戻る

 みなさま、自転車に初めて乗れたときのことを覚えていますか?
私は覚えています。今まで経験したことが無い速さと、どこまでも走っていけるような機動力。子供心で地球の果てまでも連れて行ってくれるのではないかと本当に思っていました。
 地球の果てまでとは行かなくても、あのころの童心にもどってもう一度ペダルを踏んでみませんか?忘れかけていた大切なことを思い出すかも知れませんよ。または、いままで悩んでいた事や、いやな思いがふっきれるかもしれません。
 デジタルの時代に、自転車のスピードで街を見つめてみませんか?

港・ヨコハマの3塔物語
開港した横浜では船乗達から「キング」、「クイーン」、「ジャック」と呼ばれる3つの塔があります。
(「キング」は神奈川県庁。「クイーン」は横浜税関。「ジャック」は横浜開港記念館。)

(追伸 「キング」を2014年9月撮影の画像にて追加します)

山下公園編

今回のルート
ルナサイクル→新横浜→横浜・みなとみらい地区(臨港パーク・赤レンガ広場・山下公園)(往復)

2002年は大いに盛り上がりましたが、2010南アフリカ大会はどうでしょう?
(ちなみに、編集している日に2010サッカー日本代表選手が発表がありました)

赤レンガ倉庫
倉庫自体は昔のスタイルを保ちつつ、商用利用され身近に、文明開化当時の様子を見ることが出来ます

氷川丸と赤い靴の少女の銅像

「赤い靴」の詩は今、聴いても意味深です。(異人さんに連れられて、何処に行ってしまったのでしょうか....?)

日本丸とドッグガーデン
港町ヨコハマを実感できる場所です。係留されているドックは実際に近代化されていく横浜で実際に使用されていた建造物です(国指定重要文化財)

横浜・みなとみらい

日産スタジアム(横浜国際球技場)
云わずと知れた横浜Fマリノスのホームタウンです

 横浜みなとみらいへGo! 

今回もライトウエイ・ソノマを使用しました。
ベイブリッジをバックに撮影してみました

臨港パークと大観覧車・コスモクロック(21世紀の新しいヨコハマの風景です)