今回重宝したアイテム
@ ゴールドウィン:サミットロードバッグ:標準小売価格\12,600
A ゴールドウィン:ブレストウォーマー:標準小売価格\3,150

今回初投入した車種はクロモリ製シクロクロス:Voo Doo・WAZOOです。コンポはカンパ・ヴェローチェ+ケンタウルmix仕様。ギアはオールマイティーに対応することを考えてF(50-34T)*R(13-29T)です。
(こんな私でも34*29Tは使わずに登れました)

乗鞍は比較的なだらかな傾斜が続きますが、イン側は急勾配です
初〜中級者はアウト側を廻るのが得策です
(イン側を攻めたいと想う方は上級者です)

 Vol.13で信州・乗鞍を1度紹介してますが、実は2005年より毎年、この初秋の時期に乗鞍へ出掛けています。メンバーはVol.13の時と同じ友人の「I」です。年に一度の体力測定的存在のイベントです。おそらく年々、タイムは落ちていると想うのですが、それでも、まだ乗鞍を自力で走れる事に喜びを感じつつ汗を流しています。ただ、今回は「曇/雨」の最悪の天候。日程的にこの日しか行けない事と聖地・乗鞍だから、悪天候になることを承知の上でトライしました。3000m近い乗鞍では10月でも極寒でした。(晴れていても厳しい場所です)
 
乗鞍へGo!(2011年版)
「自転車 de Go!」トップへ戻る
乗鞍・鈴蘭⇔(乗鞍スカイライン)⇔乗鞍・畳平
自転車 de Go!      (自転車さんぽ道)Vol.54

おまけ

位ヶ原山荘が見えてきました
乗鞍・畳平までの行程の約2/3に位置する場所です

位ヶ原山荘〜畳平区間(岩清水は凍ってました)

三本滝駐車場付近
乗鞍・畳平までの行程の約1/3に位置する場所です

友人のI

パンク修理中の店長

(実は2人とも、今回パンクに遭いました......笑)

 みなさま、自転車に初めて乗れたときのことを覚えていますか?
私は覚えています。今まで経験したことが無い速さと、どこまでも走っていけるような機動力。子供心で地球の果てまでも連れて行ってくれるのではないかと本当に思っていました。
 地球の果てまでとは行かなくても、あのころの童心にもどってもう一度ペダルを踏んでみませんか?忘れかけていた大切なことを思い出すかも知れませんよ。または、いままで悩んでいた事や、いやな思いがふっきれるかもしれません。
 デジタルの時代に、自転車のスピードで街を見つめてみませんか?

@:今回のような悪天候時の備えとして「レインウエアー」+「予備の冬用長袖ジャージ」を入れて使いました。個人的には重宝しました。

A:ブレストウォーマーはゴールドウィンの営業担当者曰く、「金太郎の前掛」です。ただ、この前掛がすごく暖かくて防寒対策として有効です。冬でも峠を走る方に是非オススメします。
(今回、乗鞍・畳平の気温は3℃でした。畳平バス案内所発表値)

2005年の時と同じ、頂上は真っ白でした
この後、雨(たまにみぞれ)で撮影どころではありませんでした

路面は濡れてますが快適です
少々霞んで山岳ルートを満喫

今回の相棒
左:店長のVoo Doo・WAZOO(今回が初走行。ただし、雨天走行となりました)
右:IのBS・ネオコットクロモリ

2011年10月5日

今回のコース
トップページに戻る
「自転車 de Go!」トップへ戻る
トップページに戻る

スタート前の鈴蘭駐車場の様子
(まだ雨は本格的には降ってません)