こんな感じで押していきます

小雨まじりの中での走り出しです(河口湖)
身体が暖まっていない内にダートの上りが始まりました
自転車 de Go!      (自転車さんぽ道)Vol.60
 先週、MTBを再始動させましたが全て舗装路でした。やはりMTBは山場のトレイルで楽しむ自転車です。そこで、今回は担ぎを含む本格的なトレイルを楽しんできました。(メンバーはVol.57の時と一緒です)

やっとトレイル・ダウンヒルです
フルリジット(前後サスペンション無)で下るM先輩

苦労して上りつめた頂は靄で真っ白でした
快晴なら富士山と河口湖の大パノラマが観れるハズなのに....

2012年6月6日

「自転車 de Go!」トップへ戻る
トップページに戻る

砂利が敷き詰められ比較的走り易い林道です

でも勾配はそれなりにあります。悪戦苦闘中の「I」

 みなさま、自転車に初めて乗れたときのことを覚えていますか?
私は覚えています。今まで経験したことが無い速さと、どこまでも走っていけるような機動力。子供心で地球の果てまでも連れて行ってくれるのではないかと本当に思っていました。
 地球の果てまでとは行かなくても、あのころの童心にもどってもう一度ペダルを踏んでみませんか?忘れかけていた大切なことを思い出すかも知れませんよ。または、いままで悩んでいた事や、いやな思いがふっきれるかもしれません。
 デジタルの時代に、自転車のスピードで街を見つめてみませんか?
自然は厳しいです。下りでも乗車不可区間はあります

白系MTB:M先輩のミヤタ・リッジランナー
青系MTB:店長のGIANT・アンセムX2
茶系MTB:IのGT・マラソン29er

左:同輩の「I」
右:先輩の「M」
写っていませんがあと私店長

3人による「おやじラン」です

林道を終え登山道へ(ひたすら押しの行程)

今回のコース
河口湖周辺のトレイルへGo!
トップページに戻る
クルマにて河口湖畔をデポして走り出します
「自転車 de Go!」トップへ戻る

「オフ車はドロで飾るもの」と強者は言いますが....(新車です)

河口湖周辺のトレイル(詳細は控えさせていただきます)