自転車 de Go!      (自転車さんぽ道)Vol.61
ひまわりまつり会場と座架依橋
「自転車 de Go!」トップへ戻る
「ひまわり」だけで十分?
一応、店長のカットも載せときます

お盆は過ぎましたが夏の空です
(往路の川崎市麻生区内の風景)

 今年も暑い夏となりました。夏を代表する草花でもある「ひまわり」を観るため座間の「ひまわりまつり」まで行ってきました

2012年8月19日

トップページに戻る
 みなさま、自転車に初めて乗れたときのことを覚えていますか?
私は覚えています。今まで経験したことが無い速さと、どこまでも走っていけるような機動力。子供心で地球の果てまでも連れて行ってくれるのではないかと本当に思っていました。
 地球の果てまでとは行かなくても、あのころの童心にもどってもう一度ペダルを踏んでみませんか?忘れかけていた大切なことを思い出すかも知れませんよ。または、いままで悩んでいた事や、いやな思いがふっきれるかもしれません。
 デジタルの時代に、自転車のスピードで街を見つめてみませんか?

ひまわり会場の対岸の河川敷にひっそりと「ユリ」が咲いていました。「ひまわり」とは一味違った美しさを感じます
(参考までに神奈川県の県花は「ヤマユリ」です)

相模線の踏切を越えれば、会場である座架依橋はすぐ

川崎市内(自宅)⇔町田⇔座間・ひまわりまつり会場(座架依橋周辺)

元気で美しい「ひまわり」をご覧くださいませ

相模川の自然の恩恵により畑が広がります。その畑の一部をひまわり専用にして「ひまわりまつり」を開催してます

平穏な座間にはキャンプ座間(基地)があります
(朝鮮半島や東南・東アジアで有事が起これば、ここが米国の指令本部になるとも云われている基地です)
今回のコース
座間のひまわりまつりへGo!
トップページに戻る
「自転車 de Go!」トップへ戻る

座架依橋越しからの相模川
私が知っている座架依橋は車両が1台しか通れない信号機付の貧相な橋でした。現在では立派な大橋です。座架依橋の西には将来的には圏央道のICが出来るようです(現在建設中)