自転車屋さんの店長日記

17年12月の日記はこちら                                           トップページに戻る

2018年1月18日(木) 
 店内の在庫品のチェックをしておりました。毎度のことながら、まぁ~よくあります。あまりにも売れずに永く置いている物は処分するように心掛けてはいますが、仕入れた物にはそれなりの理由があって簡単にはいきません。在庫の簡素化。スリム化を心掛けていたその時に、ピナレロJPNより一本の電話があり2018モデル(GAN105)の予約車が(ピナレロJPNに)入荷したので(ウチへの)出荷の確認連絡がありました。こちらの想いとは裏腹に近々に在庫品が増える予定です。(一日でも早く、売れてくれることを祈るばかりです) 
2018年1月17日(水)はルナサイクル定休日につき、店長日記もお休みさせていただきます 
2018年1月16日(火) 
 本日、ウチを訪問する予定になっていた方から電話があり、風邪による体調不良で来れなくなったとの連絡がありました。それからしばらくして、今週の木曜日に職場体験実習を予定していた中学校の先生よりインフルエンザの影響で学級閉鎖してしまい、本年度の職場体験実習は中止するとのお詫びの連絡がありました。毎年実施している実習だったので私も少々残念です。昨日、インフルエンザの話題を取り上げたばかりですが本当に流行っているようです。 
2018年1月15日(月) 
 この時期、巷ではインフルエンザの猛威で予防対策を促すインフォメーションが目立ちます。くしゃみ・咳・鼻水等の症状がでると早めに薬を飲むように心掛けているので今のところは平気です。ところが、パンク修理や様々なケミカル類を使う職業柄、この厳冬期は肌荒れ(手荒れ)が厳しく辛い季節です。また、私は腰痛持ちなので、こちらも油断できません。新年を迎えたばかりですが、早くも黄色信号点灯といった感じです。 今週末(1/20)が大寒です。まだまだ、寒い冬が続きます。皆さま、御身体の調子はいかがですか?
2018年1月14日(日) 
 金曜日にタイヤサイズ(規格)について書きましたが、本日は同一規格同士で問題なくホイールに適合するタイヤであるにもかかわらず嵌合できず、ついには一度、(本日の)作業を諦めるハメになりました。タイヤはイタリアメーカーのチャレンジ製エリート 700*25C(スキン/黒)。チャレンジではオープンチューブラー(クリンチャー)と呼んでいるハンドメイド製のタイヤです。自身でも同社のパリー・ルーベを使っていたので、ある程度タイヤ装着が大変なのは覚悟していたのですが、今回は全然ダメで思わず、お客さんからは「サイズ、あってますか?」と言われる始末。最悪、キャンセルしてもらい他のにしてもらう提案もしましたが、お客さんはお気に入りのようで、有難い事にこのタイヤを使いたいとおっしゃってくれました。リムに仮装着してタイヤに馴染みが出ればもう少し容易に脱着できるハズなのでウチにある700Cホイールに仮装着して、少し時間を置いて馴染みだしをしてから再度装着する事になりました。お客さんからは「チャレンジ(メーカー)だけにもう一度、チャレンジしましょう」とシャレの効いた言葉を掛けてくれましたが、とても笑える余裕はありませんでした。(余談ですが、「チャレンジ」というメーカーは旧・「クレメン」です) 
2018年1月13日(土) 
 お客さん自身がタイヤ交換をしたという方が、その自転車(電動アシスト自転車)を持ってきました。後輪がガタガタでした。私が一目見れば、明らかにおかしな(不正確な)組付け方をしたのが見え見えです。一応、お客さんに聞くと自身でタイヤ交換した事は事実だが、ちゃんと元どうりに組み立てたと言って(自身の非は)認めません。別に言い争いしている訳でもなく、話していてもラチがあかないので、お客さんの目の前で改善修理をすることにしました。一つづつ組立部品の順番を説明してハブのガタ調整を済ませて、改めて後輪の組立を解説しながらしました。さすがに理解した様子で喜んで帰っていきました。よく私がお客さんに、自身で愛車の整備をする事は大変良い事ですが、「チョットおかしいな?」、「解らなくなった。」と感じたら素直にプロのショップに頼んだ方が賢明で、最終的には乗り手の安心・安全にかかってくる事だとお客さんの機嫌と顔色を見ながら(言葉を選んで)伝えてます。
2018年1月12日(金) 
 自転車の車輪には様々なサイズ(規格)が存在します。ある程度、規格の統一化が進めばショップ(供給)側にとってはどんなに楽かと想う事があります。それはユーザー(需要)側にとっても同じだと私は想います。近所に650C・チューブラーを使っている子供さんがいます。本日、このタイヤに関して相談されました。ユーザーの身体を考慮すれば650Cという選択が最善なのかもしれませんが、650Cのチューブラーとなると今の時代、かなり選択筋が絞られます。ちょっと、気になってウチと取引がある卸問屋さんの在庫を調べると、本格的な高級レース用タイヤぐらいしかありません。そして、多くは欠品状態です。主だったタイヤメーカーのラインナップでも製造している方が珍しいぐらいです。一時、トライアスロンでよく使われたサイズですが現在ではあまり(殆ど?)使われなくなりました。(因みにクリンチャータイヤでも同様です。650C自体が珍しくなりました)
2018年1月11日(木) 
 年が明けて、実質的に社会全体がようやく動き始めた感じを受けました。お預かりの修理を取り掛かり始めたら修理が舞い込み、一つ終えるとまた修理が舞い込み、当初予定していたお預かり修理が殆ど手を付けられずに終わってしまいました。本日の修理が重なり、これ以上は手に負えない状態になりました。そんな状況下で2018モデルの完成車(梱包箱)まで届きました。どうしよう...........。
2018年1月10日(水)はルナサイクル定休日につき、店長日記もお休みさせていただきます 
2018年1月9日(火) 
 ここ最近、パソコン関係の通信システムに少々難がありました。プリンターに接続すると通信エラーになってしまいました。四苦八苦しながらほぼ一日中、自分で色々と試してみましたが上手くいかずに途方に暮れていました。そこにいつも何かとご贔屓にしていただいているお客さんが来ました。事情を説明したらなんとウチが使っているプリンターメーカーにお勤めの方でした。商品担当分野は違うようですが少しみてくれました。ウチのOA機器関係はパソコン、プリンターの他にセコム専用通信機器やWiFiルーターやら色々と繋がっています。最初のころは自分でも理解していましたが、ここ最近はさすがに解からなくなりました。一つ一つ、色々な方法からソフトをチェックしたり、ハード接続や各機器をリセットしたりして再起動を繰り返していたら上手く繋がるようになりました。大変助かりました。 
2018年1月8日(月) 
 本日は成人の日です。ただ、生憎の空模様で午前中は何とか雨も降らずに平気でしたが天気予報は正確でした。お昼過ぎから小雨が降り出してきました。職業的にも店の地理的にも成人の日とは無関係ですが、お昼頃に新成人の振り袖姿の方を見かけました。雨にも負けずに頑張って立派になっていってもらいたいと願っています。新成人の方、おめでとうございます。 
2018年1月7日(日) 
 あけましておめでとうございます。本日より2018年の営業開始です。この休み中はよく自転車で走りました。そして、この厳冬期に敢えて自転車で「初走り」する人は本当に自転車が好きな方ばかりで、すれ違った自転車乗りは、間違いなくみんな速いと感じました。そんな自転車ばかり乗っていた休み中、母校の応援も兼ねて春高バレーの観戦をしてきました。ごく普通の公立高校が全国大会に出場するのは遠い昔に卒業したOBにとって凄く嬉しいことです。そして、観戦した試合(2回戦)は見事に勝利してくれました。(明日が春高バレーの決勝ですが、私の母校は決勝に進んだチームに負けました) この様子を先程まで「自転車 de Go!」に纏めていました。超個人的な独断と偏見に満ちた内容ですが宜しければご覧ください。
2017年12月29日(金)~2018年1月6日(土)まで臨時休業、定休日につき、店長日記もお休みさせていただきます